質の高いものを安く|低価格の墓石を購入するときは家族との相談を|ずっと一緒に眠る場所

低価格の墓石を購入するときは家族との相談を|ずっと一緒に眠る場所

女の人

質の高いものを安く

花

就職してからずっと実家を出ていて働いたのですが、20年ほど経って仕事にも落ち着きが見えてきたころ、そろそろ実家の墓石のほうもどうにかしたいなと思うようになりました。仕事がとても忙しかったのであまり実家のほうには構えなくて反省していたのでここで両親への親孝行として、まずは墓のことから考えてみることにしたのです。 私の家の墓石は母方の実家に全てあり、どうやって墓を建て直すか考えていました。かなり古いお墓だったので70年ほどはたっていました。かなり古いもので石も長年の老朽化に耐えかねてスカスカになっているようでとても軽くなってしまいました。私はまずこれから、どうにかしたいなと思っていたのです。まずは墓からするのが良いとおもいました。

墓石を新しく購入する事にしたのですが、気になったのはまず価格です。安いものもあったのですがあまりにも安っぽくてあまり良い石ではありません。お墓というのは永久にそこに残るものですからできるだけ良いものを選ぶ事が先祖への弔いにもなると思ったのです。 墓石を選ぶときに考えたのはまず料金の安さなのですが、いいものがあるということをインターネットで知りました。価格を安くする方法としては白系統のものを選ぶという事です。黒い色のものは値段の差が直接石の色に表れてしまうのですが、白はそういうことはありません。結構価格的に安いものを購入したのですが良いものを安い価格で購入する事ができました。とてもいい買い物ができたと思います。